2016年06月16日

6月雑記

気が付けば梅雨入り。最近は暑い日があると本格的な猛暑を想像して恐ろしくなってます。うあ〜怖い怖い。暑すぎるんだよ最近の夏は。

名称未設定 2.jpg

夏の予感に満ちた日々ですが、みなさんいかがお過ごしでしょうか?ブログの更新が久しぶりになってしまいました。ライブがないと書くタイミングがあまりないまま過ぎてしまうので、あえて最近の事をタラタラと。

どうでも良い事なんだけど、去年の暮れくらいからチマチマ読んでいたドフトエフスキー「カラマーゾフの兄弟」をちょっと前に読み終わりました。面白かったけど長くて読みづらいよ。でも最近そういうちょっと昔の時代の外国の小説を読むのが面白くて、名作とか古典とか言われてるベタな本を古本屋で見つけてはちょいちょい読むのにはまってます。人間っていつの時代もどこの国でもあんまり変わらないみたい。

実家の梅の木が今年も豊作でその収穫を手伝いに行きました。おやじ(かなりのご老体)が張り切って梅の木に登って取ってるんだけど、もう相当良いお歳なんだからそういうのは若いものに任せた方がいいよ、と思いつつオレももう全然若くないんだからしょうがないんだけどね。
おかげさまで今月47歳の誕生日を迎えました。メールやメッセージをくれた方々、本当にありがとうございました!現ちゃんと同じ歳。思うところがありました。この歳の現ちゃんの姿を思い出し、この歳の現ちゃんの気持ちを想像します。改めてまた現ちゃんの歌を歌い続けていきたいと思いました。

その誕生日当日は友達の出産祝いで同級生が集まりました。なぜか小伝馬町のイタメシ屋だったんだけど、男子校だったので当然集まった12人はみんなおっさん。惚れ惚れする程のおっさん集団でした。凄いぞ!色々な歳の重ね方があります。みんなもうすぐ50歳なんだよね。

バンドはレコーディングに向けて準備中です。BPMを決めたり、その曲のキモとかグルーブとかをメンバーで再確認したり、音像を具体的にイメージしたり。そんな事をやっています。本番最初の作業はドラム&ベースのRECなので主にドラムの事が多いです。カスミとトモにとってはそこが今年一番の勝負所になりますな。僕はまだまだ自分の作業にとりかかる余裕がなく、スケジュール合わせとか全体的な調整をしています。早く自分の作業に集中したい反面、追い込まれるのイヤだなーという気持ちもあって揺れ動く乙女心です。

ライブがしばらく無いのが寂しいです。バンドで鳴らすライブがないとどうも調子が出ない。
でもそのパワーをためてレコーディングするぞ!

最近のダラ書きでした〜。
posted by shun at 22:16| daily | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする