2021年12月31日

良いお年を

一年があっという間に過ぎます。ここのところ僕にとっては厳しい年が続いていましたが、さらに厳しい一年だった。とにかく乗り切れてホッとしています。

2021年は一年間かけてLLPの2ndアルバムのレコーディングをしました。前半は順調に進んでいましたが、夏にコロナにかかってしまい青天の霹靂。一ヶ月の療養を経て録音再開も、後遺症に悩まされながらの録音が続きました。だから歌録りが全部終わった時には本当にホッとした。良いテイクも録れました。あとはコースケの尻を叩いてミックスを早く終わらせなくては。良いアルバムです。
今年はライブは数本しか出来ませんでしたが、心待ちにしてくれていたファンのみなさんには本当に感謝です。今年もありがとうございました!
LLP的にはハッピーな事もあった年だったので、来年はリリースやレコ発やツアーや色々やっていきたいと思っています。応援よろしくお願いします!

今回のレコーディングをして感じたことは、生きているうちにあと何枚アルバムを作れるだろう、という事でした。アルバムを一枚作るための気力と体力があとどれくらいあるんだろう。そんな事を考えるお年頃。

でもまぁまた明日は明日の風が吹く。来年は未来を明るく語れる年にしたい。そんな2021年の年越しです。
今年も一年お世話になりました。
来年もまたよろしくお願いします!
良いお年を。


雪の降る街

雪の降る街 僕らの街
音も無く 今年も終わる
色々あったな
嬉しい事 悲しい事
いつか 忘れてしまうかもしれないけど

窓明かりの ひとつひとつ
誰かが誰かを 待ってる
沢山出会ったな
暖かい人 寂しい人
いつか 忘れてしまうかもしれないけど


posted by shun at 18:34| daily | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。