2008年06月23日

ライナーノーツ5.into the sleeping side

5.into the sleeping side_07.09.15@さいたま新都心_Heaven's Rock
-with Kei Miki (EG) -

2007年3月の「headLine vol.8」に合わせてその時のゲストGRiPゴンダタケシくんと一緒に作ったスプリットCD「split#4」/高畠俊太郎×GONDA、に「春風」と共に収録。ちなみに曲をボクが、詩をGONDAが作りました。

「スプリットCDを作りましょうよ」ってゴンダから持ち掛けられて「いいねーやろうぜ!」って言った時はスプリットCDって何のコトだか知らなかった(笑)。
ちょうど3月の穏やかな日が続いてた頃で、眺めのいい下北沢のスタジオ屋根裏で曲を作ってたってのもあって、春、下北沢、サイケ、ってキーワードで作った2曲です。今聞き直しても我ながら両方いい曲が出来たなーって思いますね(笑)。「春風」は毎年春になったら歌う歌になりました。この「into the sleeping side」は何気にボクの音楽性のど真ん中なんで(笑)色んな場所で色んな型でやってます。

「SING AS YOU ARE」収録バージョンはM.1Timeと同じく07.09.15@さいたま新都心_Heaven's Rockでのテイク。with Kei Mikiバージョンです。この日のライブはこの曲で幕を明けました。Heaven's Rockは割と大きなライブハウスなので音も良く広く暖かい空間にサイケな音が揺れていきました。この時のミキのギターがかなり良くて、本人的には当時は「あれ以上はないぞ」って言ってましたが(笑)、最近はさらにいい感じになってきてます。

この曲は先日の高畠俊太郎BANDバージョンも高畠俊太郎ROCK'N ROLL BANDバージョンもそれぞれの持ち味でどれもいい感じです。
やっぱど真ん中なんだな〜(笑)。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/101381387

この記事へのトラックバック