2008年08月17日

ライナーノーツ8.silent

8.silent_07.02.18「ENDLESS WALTZ #4」@青山_月見ル君想フ
-with Kei Miki(EG)/Yuichi Takama(BASS)-

「爽雨」以降のソロ作品のひとつでCDには初めての収録です。
夜の静寂、最終電車、夜景、単調に繰り返すリズム、透けていく、星屑。そんなイメージを描く様に作りました。気持ちを言葉にして歌うというよりは、感情を極力抑え、ライブでもいつもそんな絵を描くようなイメージで演奏しています。ロストイントランスレーションみたいなイメージでもあるんです。

この日のライブは古明地洋哉くんの企画「ENDLESS WALTZ」。ボクにとっては2007年最初のライブだった。去年のコトなんだけど、この日のコトはホントもうそーとー前のような気がしますね。だってコメちゃんとはこの日から仲良くなったんだよ。まだお互いよそよそしい頃だ(笑)。フレッシュですね〜。セッションで「moon river」と「elephant stone」をやって楽しかったなー。

ようやくミキがエレキで手伝ってくれるようになったばっかりの頃でウッドベースをGRiPのタカマが弾いてくれました。その後の2007年のライブで色々なアンサンブルを試していくきっかけになったライブです。
ミキとタカマには引き続き手を貸してもらいつつ、ウオちゃんにコンピューター鳴らしてもらったり、ROCK'N ROLL BANDでギャーってやったり、タミオくんにギター弾いてもらったり、そして一年以上かかって、トモとコーダイが加わってくれて、今の「高畠俊太郎BAND」に繋がっていきました。いやー、長かった(笑)。

最近MARZでひとりでやってるディレイバージョンもかなり気に入っていて今年の2月のテイクが最高だったんだけど、2008年なのでやめました(笑)。アレも良かったんだよなー。
でもやっぱりひとりでやってどんなに良くても誰かと一緒に出す音にはかなわないんです。そーゆーもんなんです。


今日も俊太郎BANDのリハ。今日はいい感じ!リハがうまくいくとホントに嬉しい。
8/24の大枠は見えました。あとは細かいところをどうするか。あと1回チャンスがあるのでもう少し考えます。

6月から書いてきたライナーノーツも残りあと1曲!
5月から始まった「SING AS YOU ARE」リリース祭も残りあと1本!

「headLine vol.13」まであとちょうど一週間です!
この記事へのコメント
聴き続けるたびに好きになる曲です。

一人バージョンのがたまんなくスゴく好きで
なんでCDに入らなかったんだろ〜と思っていたのでナゾが解けました。

headLine待ち遠しいです!!
Posted by luka at 2008年08月21日 00:33
きき続けるたびに好きになる曲です。

一人バージョンのがたまんなくスゴーく好きで
なんでCDに入らなかったんだろ〜と思っていたのでナゾが解けました。

headLine待ち遠しいです!!
Posted by luka at 2008年08月21日 00:45
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/104903940

この記事へのトラックバック